[CentOS] MySQLのインストール・アンインストール手順

CentOS 6.8 にMySQLをインストールしてみた。

■インストール手順

yumよりインストール。

yを押下

インストールが完了しました。

必要に応じてMySQLの設定を行います。
ここでは、文字コードの設定を行います。

MySQLを起動。

rootのパスワードを設定

MySQLにアクセス。入れれば成功です。

MySQLから出る。

PCが立ち上がった際に、自動起動できるように設定

MySQLの停止

 


※以下は、外部PCからのアクセス許可設定。(必要に応じて設定する。)

以下コマンドで外部接続許可DBを設定。(*.* は全てのDB)

※参考:MySQL 外部ホストからアクセスする

ファイアーウォールの許可
MySQL環境構築 - 手順12


以下は起動できなくなった場合の対処法。
Mysql起動・停止・接続できない現象


■アンインストール手順

CentOS にインストールされているMySQLをアンインストールしてみた。

yumコマンドでアンインストール

yを押下

アンインストール完了

データが入っているディレクトリを削除

以上です。
めっちゃ簡単だった。

参考)DBの中身もろとも消したいときの、Mysql-server の完全削除

以上です。